パティシエの卵奮闘記編

パティシエユニット あやの

『アメリカン・ナッツ・カフェ』 オリジナルスイーツ開発!!

こんにちは!今回は私たち「パティシエユニット」の活動をご紹介します。
「パティシエユニット」とは、レコールバンタンの製菓に関わるクラスの学生有志で構成されたクラブ活動です。
様々なイベントに参加したり、学校の中だけでなく、活動を外に広げ私たちのことをもっと知ってもらおう!といった取り組みになります。

さてそんな私たちですが、7月22日に開催される「アメリカン・ナッツ・カフェ」に、マルサンアイ株式会社さんとコラボレーションし、アーモンドブリーズを使ったスイーツを提供することが決まりました!
この「アメリカン・ナッツ・カフェ」とは、アメリカ大使館農産物産貿易事務所が日本の消費者やシェフ、パティシエの方々にアメリカ産のナッツを知ってもらい、もっと楽しんでいただきたいと2012年から7月22日の“ナッツの日”に開催しているイベントです。
まずは19日にプレゼンを行い、そこで上位に選ばれたオリジナルスイーツが、イベント当日に提供されることに・・・・!今はレシピの考案中です。

奮闘ポイント!
1回目の試作で、なんと原材料の中に固まるりにくい食材があることが判明!成分によるものかな?寒天で試したら固まったけど、食感を生み出すのがなかなか難しい…。今まで授業では普通のゲル化剤で固まるものばかりだったので、調整が大変です。
チョコで固めたり、ゼラチンだけでなくバターなど他の食材を足してみたり、ほど良い食感を作るために固め方を試行錯誤中!固め方以外にも、ベリーヌでパイでディップして見たらかどうかなど、様々なアイデアが飛び交います。
はたしてどの商品に決まるのか・・・!?イベント当日の状況はまた配信するのでお楽しみに!