バンタングループの紹介

バンタングループの紹介

デザインから出発したバンタングループでは、ライフスタイルから食ビジネス設計まで、すべての分野において最新のデザイン性を重視しています。高度に成長・成熟した現代社会において、味覚・嗅覚・視覚・触覚・聴覚という人間の持つ五感を駆使できる「食」は、もっともクリエィティブな活動です。生命の尊さを重んじ、日常の生活に彩りをつけ、人々の五感を潤すことができる非常に重要な活動なのです。

私たちの試みとして、パリで発足されたスイーツのクリエィティブ活動club de sucreとコラボレーションしながら、日本でも若手シェフを集めてスイーツで自由な表現を行うclub de sucre japonを発足。日本のパティスリー業界に新しい風と新しい表現を生み出すことを使命に、2012年より活動を始めました。
そんなスイーツを日常的に身近に感じていただきたく、スイーツのあらゆる情報発信を行うサイト「Sweets Branche!」があります。

またクリエィティブなスイーツをオーダーメイド形式(OEM)で制作を行う、スイーツラボラトリーも運営しております。

バンタンコーポレートHP: http://www.vantan.jp/

クラブデシュクレ・ジャポン

スイーツの持つ”デザインのチカラ”の発信と次の時代を担う若手パティシエの”クリエイティビティ”のサポートを実現し、世界で活躍するパティシエを生み出すことで業界全体の活性化を目的として、パティシエ自らが最新のクリエイションをスイーツで表現していく日本の著名パティシエによるグループで、Vantan(バンタン)が2013年6月に和泉光一シェフ、藤田浩司シェフ、森大祐シェフ、鍋田幸宏シェフらの発起人とともに設立。

※Le Club des Sucres(クラブデシュクレ)」とは

「ミシャラク・マスタークラス」のオーナーシェフパティシエのクリストフ・ミシャラク氏をはじめ、『クラブデシュクレ・ジャポン』のイベントにも参加したホテル・クリヨンシェフパティシエのジェローム・ショセス氏、「エクレア・ド・ジェニ」のオーナーシェフパティシエクリストフ・アダム氏らによりフランス・パリに設立された、これまでにないスイーツ創作を楽しむ一流シェフパティシエのグループです。

Le Club des Sucres※2013年6月に開催したクラブデシュクレ・ジャポン設立発表会と、Artistic Sweets Collectionの様子

スイーツラボラトリー

『 Sweets Laboratory』とは、「ショコラ好きの東京在住パリジェンヌが開いたスイーツの創作研究工房」をテーマに、スイーツの企画提案から製造受託までを承ります。
クライアント様の要望をキャッチしたスイーツを企画提案しています。
■サービス内容
スイーツの企画開発
スイーツの製造卸し
スイーツ業態プロデュース/コンサルティング
スイーツラボラトリー
 担当:水谷
 メールアドレス:mizutani@vantan.co.jp

スイーツラボラトリー